007「赤い刺青の男」記念館入館者10,000人達成

7月24日にオープンした「007赤い刺青の男記念館」の入館者数が早くも10,000人を突破しました。

栄えある1万人目の栄光に輝いたのは、大阪府吹田市在住の大学生、山本菜々子さん。おめでとう!

山本さんからは、こんなうれしいメッセージを頂きました。

1万人目になれて非常にうれしく、またびっくりしています。今回2回目の訪問ですが、募金やボランティアの力だけで整備、運営されているということをお聞きし、大変感動しています。

記念館のある直島は、アートだけでなく町の人が自ら積極的にまちづくりに取り組んでおり、このような運動が全国に展開すれば素晴らしいと思います。

ちなみに、今回の記録は、当初の見込みより1ヶ月も早く達成されたこととなり、007ジェームス・ボンドの人気がまだまだ根強いことを感じさせます。

ぜひ皆さん、直島にお越しの際は007記念館も覗いてみてください。